AX

債務整理 任意整理 借金減額

債務整理どうする?ギャンブル依存症フリーター借金相談窓口

【債務整理】任意整理について知れば借金減額できるかも?!

読了までの目安時間:約 4分
債務整理 任意整理 借金減額

今現在、

借金で困っていませんか?
 
 


スポンサードリンク

 
借金は生活費や遊興費などを使い過ぎたりして、

つい増えてしまいがちですね。
 
 
そんな借金を抱えた方々にとって、

救いの手段というのが債務整理になります。
 
 
債務整理とは、

借金を抱えた人を救う、

国が定めた救済制度になります。
 
 
これを行えば借金がゼロになったり、

減額出来たりします。
 
 
債務整理の方法にはいくつか種類があります。
 
 
任意整理や自己破産、

また民事再生などです。
 
 

任意整理は借金減額の手段です

 
 
この中でも今回は、

任意整理のご説明をしたいと思います。
 
任意整理 借金減額 手段
 
任意整理とは、

債務整理の中の借金減額の手段になります。
 
 
これを行うことで、

借金の減額が出来るので、

返済の負担を軽くすることが出来ます。
 
 
基本的に法律のプロである弁護士や司法書士を入れて、

債権者と話し合いをしていきます。
 
 
この話し合いが上手くいけば、

借金の減額が出来、

返済を楽にすることが出来るという訳ですね。
 
 
任意整理とは借金の当事者同士で話し合い、

借金の減額を目的として行う、

債務者にとっての救済方法になります。
 
 
基本的に話し合いを行うときは、

弁護士や司法書士などの法律のプロを入れます。
 
 

債務整理には法律の専門家に依頼するべき?

 
 
これに比べて、

自己破産というものは借金の帳消しが出来る、

裁判所が入るものになります。
 
債務整理 法律 専門家
 
いずれにせよ債務整理をするときは、

法律の専門家を間に入れることが必要になりそうです。
 
 
法律のプロに頼むとなるので、

お金が多少かかりますが、

今の世の中では「法テラス」というものがあります。
 
 
法テラスを利用すれば、

多少の利用費用の負担を、

軽くしたりすることが可能です。
 
 
この利用費用を出し渋ることで、

債務整理を行わない場合、

どんどんと借金が増えていくことも考えられます。
 
 

借金は早期に解決させましょう

 
 
借金には延滞をすると、

延滞分のお金も上乗せされたりします。
 
借金 早期 解決
 
なので、

借金の問題を抱えた場合は、

早期に解決させることを強くお勧めします。
 
 
それと同時に借金をした理由も考えて、

その理由もハッキリさせないといけないと思います。
 
 
そうでなければ、

また同じ間違いを繰り返してしまうかもしれません。
 
 
自己破産については、

裁判所が入ってくることもあり、

中々簡単には認められません。
 
 
自己破産を簡単に認める世の中だと、

貸し手が損をする世の中になってしまいますね。


スポンサードリンク

 

タグ :   

任意整理 債務整理

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク