AX

任意整理 メリット デメリット

債務整理どうする?ギャンブル依存症フリーター借金相談窓口

任意整理の種類とメリット・デメリットについて

読了までの目安時間:約 4分
任意整理 メリット デメリット

任意整理という言葉を、

よく耳にするかと思います。
 
 


スポンサードリンク

 
ですが、

聞いたことがあるだけで、

何がなんだか分からない人が殆どだと思います。
 
 
任意整理と一括りに言っても、

細かく言うと種類があります。
 
 
個人再生と民事再生と過払い請求と自己破産です。
 
 
どの方法を利用しても、

メリットと共にデメリットはあります。
 
 

メリットは借金の返済が楽になることです

 
 
まずはメリットから言うと...。
 
メリット 借金 楽
 
過払い請求をしたら、

多く支払った利息分があれば返金されます。
 
 
或いは、

多く支払った分と借金は相殺することができます。
 
 
払い続けている金額や期間、

そして借金の金額によるので、

専門家に詳しく聞いてみると良いかと思います。
 
 
民事再生や個人再生は、

弁護士や司法書士を挟んで裁判をするか、

個人的にするかの違いで、

大きく変わるものではありません
 
 
この場合は、

支払い金額をある程度指定することが出来て、

支払い完済まで利息は無しで計算されますので、

返済額的にかなり楽になります。
 
 
ですが、

いわゆる多重債務の場合は、

一つの会社に支払い金額の指定がある場合は、

それほど変わらない可能性もあります。
 
 
1度、

問い合せてみると良いかと思います。
 
 

弁護士や司法書士に相談してみましょう

 
 
自己破産は、

単純に借金返済しなくて済むようになります。
 
弁護士 司法書士 相談
 
この場合は、

借金総額が多ければ多いだけ有効ですが、

少ないと自己破産はできない可能性もあります。
 
 
どれを選ぶにしても、

弁護士や司法書士の方と相談して、

納得行くまで聞いてから決めることをお勧めします。
 
 
そしてデメリットは、

この四つのどの方法を利用しても、

一定期間はローンが組めなくなったり、

クレジットカードは作ることができなくなります。
 
 
今の時点で、

おおよそ8年間と言われています。
 
 
官報に載るようなこともありますが、

これはまず一般の人はほぼ見ないものなので、

知人に知られることは無いに等しいです。
 
 
また、

知人や家族などに知られてはまずい方でも、

最初に弁護士や司法書士の方に相談すれば、

細心の注意を払ってくれて、

知られないように配慮して貰えるので、

その旨を早めに伝えましょう。
 
 

借金の返済が楽になる方法を考えましょう

 
 
どの方法を取っても、

メリット・デメリットはあります。
 
借金 返済 楽
 
しかし借金返済で、

毎月苦しい生活を送っているのだとしたら...。
 
 
少しでも返済が楽になったり、

支払い困難なら支払わなくても済む方法があるなら、

それを利用するのが1番のメリットではないでしょうか。
 
 
メリットとデメリットを合わせて考えても、

メリットの方が大きいように思えます。
 
 
どうにもならなくなる前に、

任意整理の相談だけでもしてみる価値はありますよ。


スポンサードリンク

 

タグ :   

任意整理 任意整理 任意整理のデメリット 任意整理 任意整理のメリット

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク