AX

借金相談 窓口 債務整理

債務整理どうする?ギャンブル依存症フリーター借金相談窓口

借金相談にお勧めの窓口と債務整理の方法について

読了までの目安時間:約 4分
借金相談 窓口 債務整理

借りてしまったお金を返済できないとか、

返済しているけれど、

収入が少なくなって難しくなったという場合は、

借金相談をしてみることをお勧めします。
 
 


スポンサードリンク

 
しかしそうは言っても、

弁護士とか司法書士に知人がいなくて、

どうしたら良いか分からないということもあります。
 
 
或いは、

最初から弁護士や司法書士に相談するのは、

敷居が高いと感じる人もいるでしょう。
 
 
そのような時には、

公的機関の借金相談の窓口が便利です。
 
 
市役所や区役所などの法律相談でも、

借金相談を受け付けて貰うことができます。
 
 
国民生活センターや、

消費者センターでも話を聞いて貰え、

アドバイスを受けられることもあります。
 
 
法テラスでも相談できます。
 
 

借金相談すると債務整理を勧められる?

 
 
借金相談をすると、

多くの場合は債務整理を勧められます。
 
借金相談 債務整理 勧め
 
債務整理は借金額を圧縮して、

分割で返済する方法です。
 
 
また、

お金がないとか財産もないなどで、

分割でも返済が難しい時は、

自己破産という方法もあります。
 
 
債務整理や自己破産は、

通常は弁護士や司法書士に依頼して行いますが、

特定調停という方法のみ、

自分で裁判所に申立てをして行います。
 
 
弁護士や司法書士を選ぶ場合は、

自分でネットで検索する他、

弁護士会で紹介しても貰うこともできますし、

法テラスの相談で紹介して貰えることもあります。
 
 
ただし、

借金額が1社で140万円を上回る場合は、

司法書士には依頼できませんので、

弁護士に頼むようにしましょう。
 
 

NPO法人でも借金の相談ができる所があります

 
 
公的機関ではなく、
NPO法人でも借金相談ができる所もあります。
 
NPO法人 借金 相談
 
ただしNPO法人は千差万別で、

もちろん信用がおける団体もあります。
 
 
しかし、

無料で弁護士や司法書士を紹介すると言いながら、

後でお金を請求するようなパターンもあります。
 
 
ですから、

自分が完全に信用できる団体を選ぶようにしましょう。
 
 
どちらかといえば、

やはり公的機関で借金相談をする方が良いでしょう。
 
 

借金相談するなら契約書や取引明細を持参しましょう

 
 
それから、

特に初めから弁護士や司法書士に借金相談をする時は、

契約書取引明細などを、

持参しから行くようにしましょう。
 
借金相談 契約書 取引明細
 
借金の経緯や過払い金の有無なども分かりますし、

その日のうちに受任通知を出して、

債務整理の手続きを進めて貰えることもあります。
 
 
もちろん場合によっては、

債務整理ではなく返済を勧められることもあります。
 
 
例えば50万円の借金があり、

毎月の収入が20万円という場合は、

頑張れば返済できない額ではありません。
 
 
こういう時は、

お金を借りた会社に借金相談に行き、

返済額を見直してもらうと良いでしょう。
 
 
やはり債務整理をすると、

しばらくはブラックもついてローンも組めませんので、

返済できそうな時は努力して返済していきましょう。


スポンサードリンク

 

タグ :   

債務整理

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク