AX

ギャンブル 依存症 離婚

債務整理どうする?ギャンブル依存症フリーター借金相談窓口

【体験談】ギャンブル依存症で離婚したこと

読了までの目安時間:約 4分
ギャンブル 依存症 離婚

二人目の子供が産まれようとしている時に、

上の子を保育園に預け、

大きなお腹でパチンコに通っていました。
 
 


スポンサードリンク

 
最初は、

ギャンブルに対して何とも思っていなかったのですが、

ギャンブルをするうちに、

毎日行かなくては気が済まなくなりました。
 
 
今思うと、

この時からギャンブル依存症になっていたと思います。
 
 
それから、

家のお金を使ってまでパチンコに費やしていたので、

まず家計に借金をする形になっていました。
 
 
その時は返せばどうにかなると思っていたのと、

勝って返せばバレないだろと思う気持ちがあり、

こっそり使っていました。
 
 

金融業者からの借金に嫌悪感が無くなっていきました

 
 
しかし、

主人に家計のお金を使っていることがバレてからは、

家計のお金は使うことができずに、

金融業者にお金を借りるようになりました。
 
金融業者 借金 嫌悪感
 
そして、

借金をするのが嫌だったのが、

自分のギャンブルの為なら、

借金をすることに嫌悪感を感じなくなり、

お金をどんどん使うようになりました。
 
 
引き出せば、

いくらでも出てくることに何も感じなくなり、

借金と言うことを忘れていました。
 
 
ギャンブルに費やし初めてからは、

主人に借金をしている事が言えず黙っていました。
 
 
ところがある日、

偶然に私の携帯をみた主人から質問されました。
 
 
最初はごまかしていたのですが、

カードが出てきてしまったため、

流石に言い逃れができませんでした。
 
 

ギャンブルが原因で離婚になりました

 
 
主人から借金をする原因は何なのかと、

金額について問いただされ、

遂にはギャンブル依存症だと言われました。
 
ギャンブル 依存症 離婚
 
金額も50万近くになっていたので、

子供が産まれるのに借金をしている、

と言う事実を知った主人からは離婚を迫られました。
 
 
私は離婚を拒否したのですが、

主人側の両親が乗り込んできて文句を言われました。
 
 
主人がお腹の子供の養育費は一切支払わない、

と言う契約書も書かされました。
 
 
ギャンブル依存症という事で、

一人目の親権も主人に取られ、

結局私は離婚を受け入れざる終えなくなり、

家庭も子供も失いました
 
 
たかがギャンブルと思っていたのが、

一瞬で家庭を壊すのだと分かりました。
 
 

今ではギャンブル依存症を克服して借金返済しています

 
 
逆の立場になれば、

自分が必死に働いている間に遊ばれていると思ったら、

もちろん腹が立つことも分かります。
 
ギャンブル 依存症 借金返済
 
 
私と主人だけの話ではなくなるので、

身内を巻き込んでの離婚に至り、

その時に初めて、

自分のギャンブル依存症への恥を知らされました。
 
 
何もかも無くなった今では、

ギャンブル依存症を克服し、

お腹の子供を育てるのと、

借金を返済するために必死に働いています。
 
 
一人目の子供とは会うこともできずに、

どこにいるのかもわかりません。
 
 
ギャンブル依存症を治すには時間がかかりましたが、

治せないことはないと言えます。


スポンサードリンク

 

タグ :   

借金体験談 借金返済

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク